品質保証・CSR 永谷園グループをより理解いただくために、2017年度に取り組んだ環境保全活動内容や企業活動内容をご紹介します。

環境・社会報告書2018

紙ってる? いえ、電子化で 神ってます オクトス [生産管理課] 下里 亮輔

水資源保護の取り組み

食品の製造工程では、原材料として、また原料の加熱や冷却用、機器の洗浄用など、さまざまな用途に水を使用しています。永谷園グループはできる限り節水に努めることで限りある水資源の保護に取り組んでいます。
水使用量

自動洗浄機の導入

オクトスでは、2018年1月に機器洗浄のために自動洗浄機を導入しました。これによって洗浄作業における水の使用量が以前に比べて12%削減でき、年間では約3万9千Lの削減につながりました。
自動洗浄機

自動洗浄機

紙資源保護の取り組み

OA紙などの削減は、オフィス部門においては特に重要な環境保護活動です。社内文書のペーパーレス化や両面印刷、裏紙印刷を推進し、貴重な紙資源の保護に努めています。

OA紙使用枚数

※2016年度から対象とする従業員の定義を見直したため、原単位が増加しています。

TOPICSエコ事業所

全国の自治体で、環境に配慮した取り組みを積極的に行っている事業所を「エコ事業所」として認定・周知し、環境に優しい地域づくりを推進する活動が広がっています。永谷園グループでは、永谷園 茨城工場、永谷園 岡山工場、サンフレックス永谷園が、各自治体からエコ事業所として認定されています。外部指針を取り入れながら、環境目標を行動に落とし込むとともに、地域とのコミュニケーションにつなげていきます。

1. 永谷園 茨城工場

2007年より茨城県における「茨城エコ事業所」として毎年最上位のランクである「トリプルA」に継続認定されています。電気、ガス、水、紙使用量の削減に向けての地道な取り組みが評価されることは励みにつながり、これからも掲げた環境目標に対し、効果的・継続的に改善を実施していきます。
茨城エコ事業所登録証

茨城エコ事業所登録証

2. 永谷園 岡山工場

2007年より岡山県における「岡山エコ事業所」として毎年継続認定されており、2010年には「岡山市事業系ごみ減量化・資源化推進優良事業者等表彰」において最優秀賞を受賞しました。
岡山エコ事業所認定証

岡山エコ事業所認定証

3. サンフレックス永谷園

福島県による地球温暖化防止を目的とした「福島議定書」事業に参加しています。照明機器のLED化、乾燥剤のリサイクル、啓蒙ポスターの掲示等を通して、2015年度削減目標の3%を達成、温室効果ガスの自主的な削減目標を達成した事業所として2017年に「福島議定書(上級編)」認定されました。
福島議定書(上級編)認定証

福島議定書(上級編)認定証

PAGE TOP