お客さまからお寄せいただいたご意見・ご提案を商品改善や改良にいかしています。

パッケージ

お客さまの声
使用している食物アレルゲンをもっと分かりやすくして欲しい。
ここを改善!
使用している食物アレルゲンについてのお問い合わせが多いため、パッケージに特定原材料及びそれに準じるもの(28品目)の一覧を載せ、使用・未使用が一目で分かるようにしました。
パッケージに特定原材料及びそれに準じるもの(28品目)の一覧を表示しました

該当商品

A-Labelシリーズ全品、キャラクターカレー、キャラクターふりかけ・おむすびの素

お客さまの声
「湯切り口」の文字が見にくく、湯切り口がわかりづらい。
ここを改善!
フタ部分に「湯切り口」の表示をわかりやすく記載しました。また、側面に「※持ち歩く場合に、湯切り口よりお湯がこぼれる場合があります。」の表示を追加しました。
「カップ茶づけ」の「湯切り口」の表示をわかりやすく記載しました

該当商品

カップさけ茶づけ、カップ梅干茶づけ

お客さまの声
「脱酸素剤」が封入されているため、使いづらい。
ここを改善!
具を脱酸素剤不使用でもおいしい品質に改良し、「脱酸素剤」の封入をやめました。
また、本商品の「おみそ汁の大革命」のフリーズドライブロック具の包装資材のうち、プラスチックトレーの使用をやめることで、より扱いやすく、ごみの少ない設計に変更しました。
「おみそ汁の大革命 野菜いきいき その2 減塩」が脱酸素剤を使わなくてもおいしい品質になりました

該当商品

おみそ汁の大革命野菜いきいきその2減塩

ここを改善!
今まで外側のカップだけに記載していたごはんの温め方を、ごはん容器にも表示し、調理する際に見やすく、わかりやすくしました。
「カップ茶づけ」の作り方の表示をわかりやすく記載しました

該当商品

カップ茶づけシリーズ

ここを改善!
箱の裏面に開封用の「あけくち」を破線で表示していますが、廃棄する際も開けやすいように、箱の底面にも破線を入れ簡単に開けられるようにしました。
カートン(箱)入り商品が捨てるときも開けやすくなりました

該当商品

カートン(箱)入り商品(アンパンマンカレーシリーズ、煮込みラーメンシリーズなど)

ここを改善!
パッケージの角で、レジ袋が破れてしまう、袋の中の他の食品を傷つけてしまうというお申し出が多く寄せられていました。
そこで、角に丸みを付け、より安心してご購入いただけるようにしました。
パッケージの角に丸みを付け、より安心してご購入いただけるようになりました

該当商品

全商品

お客さまの声
ホットケーキのシロップを一度に使い切れない 。
ここを改善!
シロップを2袋から4袋の小分け包装に変更しました。
「「ホットケーキミックス」のシロップが小分けになりました

該当商品

ホテルニューオータニホットケーキミックス

ここを改善!
今までホームページで紹介していたアレンジレシピは、ホームページをご覧いただけないお客さまにご紹介することができませんでした。そこで、商品のパッケージ自体にもアレンジレシピを掲載し、楽しさと美味しさを広めています。
商品パッケージにアレンジレシピ(調理例)を掲載しました

該当商品

全商品

ここを改善!
箱の開け口や内袋の切り口が見つけにくいというご指摘をいただきました。そこで、どこに開け口や切り口があるのか分かるようなマーク、デザインをほどこしました。
開け口・切り口が見やすいデザインになりました

該当商品

全商品

お客さまの声
お椀に具をあけるときに具がこぼれてしまう 。
ここを改善!
包材側面に特殊な加工をほどこし、縦方向に開封できるようになりました。
「あさげ・ひるげ・ゆうげ」シリーズの具の袋が“横開き”になりました

該当商品

「あさげ・ひるげ・ゆうげ」シリーズ

ここを改善!
「かに玉の素」の切り口ををお客様にとって使いやすくするために、ユニバーサル文字へ変更し、より安全な切り口へ変更しました。
「広東風かに玉」の開封時に手指を切りにくい安全設計に変更しました

該当商品

広東風かに玉

ここを改善!
小袋の生産日や製造ラインをより細かくトレース(追跡調査)できるように、小袋にロットを印字しました。
「梅干し茶づけ」の小袋に生産情報を印字することで、トレースが迅速になりました

該当商品

さけ茶づけ

お客さまの声
味噌と具材の袋が似ていて分かりにくい 。
ここを改善!
味噌と具の識別をしやすくするため、小袋の色を変更しました。
「生みそタイプ あさげ」シリーズの味噌と具材の小袋が分かりやすくなりました

該当商品

「生みそタイプ あさげ」シリーズ

品質

お客さまの声
A-Labelカレーは温めて食べた方がよいですか?
ここを改善!
原材料でパーム油を使用することにより、アンパンマンカレーと同様に温めなくてもおいしく食べられる品質です。
「A-Labelカレー」が温めなくてもおいしく食べられる品質になりました

該当商品

A-Labelカレー

ここを改善!
A-Labelシリーズは、卵・乳・小麦・そば・落花生・大豆を使用していないということで、以前から災害時の備蓄品としてのニーズがありました。その中で、カレーは今まで製造後の賞味期間が3年だったものを5年に延長することで使い勝手を良くし、また、パッケージ表面には、「あたためなくてもおいしい」と表示し、多くのお客さまに様々なシーンでお召し上がりいただける品質であることを分かりやすくしました。
「A-Labelカレー」の賞味期間を5年に延長しました

該当商品

A-Labelカレー

お客さまの声
具(FDブロック)が大きすぎてマグカップに入りづらい。
ここを改善!
このご意見に注目したCS委員会が発端となり、具のボリュームはそのままにサイズの縮小化が実現しました。
「おみそ汁の大革命」シリーズが“マグカップ”でもご利用いただけるようになりました

該当商品

「おみそ汁の大革命」シリーズ

お客さまの声
3人前(1回分)では一度に使いきれない 。
ここを改善!
2人前×2回分という商品設計に変更しました。
「煮込みラーメン」シリーズが“個食化”対応になりました

該当商品

「煮込みラーメン」シリーズ