品質保証・CSR 永谷園グループをより理解いただくために、2019年度に取り組んだ環境保全活動内容や企業活動内容をご紹介します。

環境・社会報告書2020

OA紙 テレワークなら 出番なし 永谷園 [業務統括室] 高橋 克幸

2019年度結果

実施項目 具体的取り組み 2019年度実績(2017年度対比)
地球温暖化防止 CO2排出量削減 4.5%の削減
廃棄物削減 排出量削減 5.9%の削減
再資源化率向上 0.7ポイント低下(88.3%)
食品リサイクル率向上 1.7ポイント低下(82.7%)
省資源 水使用量削減 1.6%の増加
OA紙使用枚数削減 3.4%の削減
  • ・CO2排出量、廃棄物排出量、水使用量、OA紙使用枚数の実績は、2018年度を基準年とした売上高(OA紙使用枚数は従業員1人)あたりの原単位の削減比率になっています。
  • ・食品廃棄物については、改正食品リサイクル法の対象となる再資源化等の実施率になっています。

環境負荷の分析(マテリアルフロー)

  • ※1 換算係数
    ・電力「: 電気事業者別のCO2排出係数(2018年度実績)」の実排出係数に準拠
    ・都市ガス:各都市で発表している熱換算係数に準拠
    ・その他の燃料等「: エネルギー使用の合理化に関する法律施行規則」および「地球温暖化対策の推進に関する法律に基づく命令」による係数に準拠
  • ※2 GJ(ギガジュール)
    ジュールは発熱量の単位 1GJ=109J
PAGE TOP